フライパン蒸しパンの作り方[ホットケーキミックス使用で簡単♪]

お絵かき蒸しパン[2019.10.15]を、ホットケーキミックスを使用して作ってみました!

 

 

HM蒸しパンの材料

  • 溶き卵 1個分

  • 砂糖 大2

  • 牛乳 150ml

  • ホットケーキミックス 200g

  • サラダ油 大1

  • インスタントコーヒー 適量

  • 調整用の薄力粉 適量

※ココアだけでもOK

 

 

作り方とコツ

  1. 溶き卵、砂糖、牛乳、ホットケーキミックス、サラダ油の順番でどんどん混ぜていく。
  2. フライパンに、マドレーヌカップを直接並べる。(100均(ダイソー)で購入したマドレーヌカップは丈夫だったので、わざわざ耐熱皿に入れる必要がありませんでした。)
  3. 生地を7分目くらい流し入れたら、残りの生地にインスタントコーヒーを濃いめに溶かしたものを入れ、チョコペンの中身くらいの粘度になるように薄力粉で調整する。(ココアがあれば、調整の薄力粉は必要ないかもしれません。)
  4. オーブンペーパーで作った絞り袋に入れて、、、、
  5. 歯磨き粉みたいにクルクルと袋の端を折ってあげると、4歳の娘でも↓こんな感じに上手に搾り出しながらお絵描きできました。
  6. その間に、別のコンロで熱湯を準備。
  7. お絵かきが完了!
  8. 生地にかからないように熱湯をマドレーヌカップの1/3くらいの高さまで注ぐ。
  9. 布巾を巻いた蓋をして中火で10分ほど蒸しました。
  10. 竹串を刺してみて、何もつかなかったのでこれでOK。
  11. アルミカップが熱いので、フライ返しで取り出しました。
  12. 出来上がり〜〜〜
  13. いい匂いがするので、待ちきれない娘(笑)
  14. 食卓まで運んでくれました〜(^^)
  15. 膨らんだので、アンパンマンは微妙な顔つきに(^◇^;)
  16. カップから簡単に外せます
  17. 無言でかぶりついていました。
  18. (微妙に余った生地は、シリコン製の6連カップに入れてレンジで2分くらいチンしました。ちょっとパサパサ系になりますが、お手軽蒸しパンです。)
  19. お絵かきに使った生地の残りも、小さめのカップケーキ型に入れて一緒に蒸しました。コーヒー風味の甘さ控えめ蒸しパン。こちらはパパが甘いカフェオレと一緒に食べていました。

子ども達の感想と振り返り

「めっちゃ美味しい!!」と言って3個ペロリと完食したお兄ちゃん&お姉ちゃん。やっぱりレンジじゃなくて蒸すことによってふんわり軽い食感になるのですね!

※「蒸す」のは手間がかかるように感じますが、レンジで蒸しパンを作るとムラが出るし硬くなりすぎたりパサパサになって美味しくなかったりするので、フライパン蒸しの方がオススメです。

 

今回は4歳の娘が中心になって作りました。ホットケーキミックスを使って時短。さらに熱伝導の良いアルミ製のマドレーヌカップ(耐熱皿に入れる必要無し)を使ったので、登園前の30分でチャチャっと作り終わりました。

 

もっと簡単な絞り袋の作り方

  1. クルクルと巻くのが難しい場合:三角に切ったクッキングシートを、、、
  2. 半分に折る。
  3. さらに半分に折る。
  4. 折り目をつけて、、、
  5. 上側からそっと開いて袋状にする
  6. 外側に折りこむ
  7. 出来上がり〜。
  8. ジップ付きパックで作ってもいいかもしれませんね(^^)

 

 

クックルンのレシピ

元々のレシピはこちらです。ベーキングパウダーを使っています。クッキングシートを使った絞り袋の作り方も記載されています。

お絵かき蒸しパン[2019.10.15]

 

〜おまけ〜

↓これからの寒い時期に役立つ、お部屋遊びのネタです。

寒い日&暑い日、梅雨時期の部屋遊びアイデア21選