ティラミス風マーブルレアチーズケーキを作ってみた!

しましまチーズケーキ[2020.11.30]の応用で、コーヒー風味のマーブルレアチーズケーキを作りました。

ティラミスのような大人なお味。ココアを振りかけても良かったなと思いました。

<注意点とコツの備忘録>

底が抜ける型がなかったので、周りを破くことができる型で作成しました。底を作る時は、スプーンで押した後に、ラップを当ててさらに上から手で整えると、綺麗に平らになります。

子供と一緒に作る場合、ゼラチンを温めるタイミングをよく考える必要があります。冬だとすぐに冷めてしまい混ざりにくくなるので、混ぜる直前に温めるのがオススメです。

ブルーベリージャムの代わりに少量の水で溶いた、インスタントコーヒーを使いました。※入れすぎると苦くなり、子供が食べてくれません。

混ぜる時の、綺麗なマーブル模様♪もしかして、、、生地の上に少量入れてさっと混ぜると表面に模様が付いて楽しいかもしれませんね、。

2色にするなら、面倒でもスプーンは分けた方がいいです。

勢いよく入れてしまうと、綺麗な縞模様になりません。ご注意を。

まあまあの出来具合。

切ってみると、意外と中身は綺麗なシマシマになっていました(^^)♪

コーヒーが入った、ティラミス風の大人味だったので、次はイチゴジャムで作ろうと思います!(ブルーベリーが苦手な子がいるため(^◇^;))

下は普通のクッキーを使ったのですが、オレオを使っても美味しいかもしれません。

色々とアレンジができそうです(≧∀≦)

 

↓元のレシピはこちら

水切りヨーグルトのレアチーズケーキを作ってみた!

 

最新情報をチェックしよう!