材料5つ!レンジで簡単手作りソーセージ

豚ひき肉を使用し、レンジで簡単に調理できる自家製ソーセージのレシピです。添加物を気にせず、何個でも食べられます♪ラップでの包み方のコツや、失敗しないための覚書もあります。

 

手作りソーセージの材料

  • 豚ひき肉 200g
  • 塩 小1/5
  • チューブにんにく 5mm
  • 乾燥パセリ 適量
  • 片栗粉 大1

 

ソーセージの作り方

  1. ひき肉に塩、にんにく、パセリを入れてよく混ぜる。
  2. 片栗粉も入れる。ジューシーな感じにするには、ここで酒を大さじ1くらい入れるといいです(分量外)。
  3. うちはいつもしゃもじで練り混ぜます。ボールにこすり付けるように、粘りが出るまで混ぜます。
  4. 空気を抜くように真ん中にまとめる。
  5. 平らにして、同じくらいの大きさになるように何となく切れ目を入れる。
  6. ラップでキャンディー風に包む。手巻き寿司のように、形作るとうまくいきます。(巻き簾でまくイメージで。両側をひねるとうまくソーセージの形になります。)
  7. 耐熱皿に並べる
  8. 500Wのレンジで、3分くらいチンする。ターンテーブルじゃないので、ムラができます。皿の角度を変えて、さらに2分くらいチンする。
  9. 肉の色が変わって、火が通っていればOK!加熱しすぎるとパサパサ&ボロボロになってしまうので、余熱も含めて火を通す感じです。
  10. 冷めたらラップを外し、フライパンでこんがりと焦げ目をつければ出来上がり〜。
  11. ちなみに、、、、合挽き肉で同じように作ると、少し淡白なパサっとしたものになりました。
  12. 写真だと違いがわかりませんね(^◇^;)。ちょっと濃いめの色に仕上がります。(パセリは入れずに作ったものです。)お味はGoodですが、合挽き肉は玉ねぎを入れたいつものハンバーグの方が美味しいかも。

チーズを入れたクックルン風手作りソーセージはこちら↓

クックルン風手作りソーセージ[2019.11.27]