チューリップの形で食べやすい♪手羽元ローストチキンの作り方

手羽元ローストチキンのレシピです。外側はパリパリ、中身はジューシー!チューリップの形に切り開くことで、子供でも食べやすくなります。

※フライドチキンのように油で揚げず、オーブンを使用して作ります。紙飾りの作り方はこちら↓

ローストチキンの紙飾りの作り方

2019.12.10放送のチューリップローストチキンのレシピはこちら↓
チューリップローストチキン[2019.12.10]

 

材料(8本分)

  • 手羽元 8本
  • 塩胡椒 少々
  • ☆砂糖 小2
  • ☆蜂蜜 小1
  • ☆醤油 大2
  • ☆酒 大2
  • ☆チューブニンニク&生姜 少々
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 適量

 

チューリップローストチキンの作り方

  1. 手羽元は細い方の骨の周りからキッチンバサミを入れて、骨の長さの2/3くらいまで身と骨を外すように切る。
  2. 骨の端を持ち、もう片一方の手で身をひっくり返す。(コツ:指を入れて一部分をひっくり返したら、手のひらで輪を作って包み込むような感じで握り、そのまま引っ張ってひっくり返すと上手くいきます。)
  3. この時、硬い部分が身についていたら切り落としておく。
  4. ☆をジップ付きポリ袋に入れ、手羽元を入れて揉み込む。そのまま10分くら冷蔵庫で休ませる。
  5. オーブンを190度に余熱開始。
  6. バットに片栗粉を出し、手羽元につける。
  7. アルミホイルに油を塗って、手羽元を交互に並べる。サラダ油を上から塗る。
  8. 余熱完了したオーブンで30分ほど焼く。
  9. こんがり〜焼き上がり!
  10. アルミホイルを巻くと食べやすいです。
  11. 紙飾りをつけると、クリスマスっぽい雰囲気が出ますね〜。お肉が小さいけど(笑)
  12. このチューリップの形は、本当に食べやすいです。ちょっと感動。
  13. 片栗粉と油の効果で、外側がカリカリ♪
  14. でも中はジューシーです!!
  15. 付け合わせ〜その1〜:レンジで簡単ミネストローネ
  16. 付け合わせ〜その2〜:ガーリックトースト(食パンを斜めに切ってトーストし、マーガリンとチューブニンニクを混ぜたものを塗って、粉末パセリを散らした。)
  17. 付け合わせ〜その3〜:レンジチンしただけの、りんごのコンポート
  18. クリスマス気分が盛り上がる献立になりました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆