簡単フライパンパエリアの作り方とコツ

ホットプレート パエリア[2017.8.29]を、フライパンで作ってみました!

今回使った材料メモ:

  • あさり 150g
  • サフラン 少し
  • ぬるま湯 400cc
  • 洋風スープの素 大1弱
  • チューブにんにく 少々
  • ケチャップ 大2
  • トマト缶 1/2 缶
  • ウィンナー 6本
  • ピーマン 4個(パプリカの方が綺麗)
  • サラダ油 大2
  • お米 2合

作り方メモ:

  1. あさりは前日の夜から砂抜きしておく。(砂抜きの方法メモ:バットなどにキッチンペーパーを敷き、3%の塩水を作って入れ、あさりを入れる。塩水が多すぎてもダメなので、あさりの頭が少し出るひたひたの量に調整する。冷蔵庫で一晩置く。)
  2. ぬるま湯にサフランを入れ、洋風スープの素、にんにくを溶かす。30分くらい浸しておく。
  3. ウィンナーは半分に切って斜めに切り込みをいくつか入れる。ピーマンは細切り。
  4. フライパンに油を熱し、弱火で5分ほど炒める。
  5. 透明っぽくなったらOK
  6. 先ほどのスープ、トマト缶、ケチャップを入れて混ぜる。
  7. ピーマン、ウィンナー、あさりを並べる。
  8. 強火で3分。
  9. 蓋をして弱火で15分。
  10. 火を止めて15分蒸らす。
  11. 最後に強火で残りの水分を飛ばして出来上がり〜。
  12. 熱々にトロけるチーズをのせても美味しいです♪

※今回はピーマンで作りましたが、パプリカの方が苦味が少ないし色合いが綺麗です!パプリカを使う際は、最初から入れるのではなく、蒸らす直前に入れたら色が綺麗です。

※トマト缶を入れない場合は水の量をすこし増やした方がいいかも。

※成功のポイントは、火加減にあり。匂い(焦げてないか)と音(水分が無くなっていないか)に注意して見守ることが成功のコツです。出来上がったら1粒食べてみて、ちょっと硬いようだったら少し水を足して再加熱し、蒸らし時間を長く取ると多少改善されます。

※鶏もも肉を入れる場合は、クックルンレシピ↓のように最初に油で炒めて肉の旨味をコーティングしておくのが、美味しくつくるポイントです。

ホットプレート パエリア[2017.8.29]

〜〜〜食後の一コマ〜〜〜

パパ「このタイ米みたいなパサパサ感、美味しいね!でもやっぱりプリップリの海老も入れてほしいなぁ。」

ママ「予算の関係で半額のあさりになりました。」

パパ「はい。。。。。。」

ごめんね。パパ。次回はとりもも肉or海老も入れてみようと思います。烏貝とか入れると、もっと見栄えがするのかな〜。

 

保存保存

保存保存

保存保存